横窪 安奈

博士(理学)
青山学院大学理工学部情報テクノロジー学科助教の横窪安奈です。ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI)・エンタテイメントコンピューティング(EC)・技能支援・情報デザインの領域で研究活動をしています。
詳しくは、ポートフォリオ経歴をご参照下さい。

研究領域

安価なセンサやスマートデバイスの普及により、コンピュータ技術がより身近になってきました。 この技術を活用し、私達の生活をより便利で豊かにするためにはどうすべきかという部分に着目して、 新しいインタラクションやコンピュータのあり方についての応用研究を行っています。現在、 特に注目しているのは、伝統芸道のように技やスキルが必要となるものへの初心者支援の研究です。 初心者支援に繋げるためには、ユーザ視点に立ち、あらゆるシーンや環境を想定したユーザインタフェース(UI)設計が必要になるので、 直感的かつ操作が煩雑にならないようなUI設計手法を模索しています。

ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI)

エンタテイメントコンピューティング(EC)

技能支援

伝統芸道(華道・茶道・香道)に着目した研究をしています。

情報デザイン